ダイレクトマーケティング専門支援企業
ファインドスター

私たち株式会社ファインドスターは、同封・同梱広告に特化した広告代理事業を行っています。この広告代理事業も含めて、新規顧客獲得からCRMまでダイレクトマーケティングを専門に支援しています。

会社概要

社名

株式会社ファインドスター

事業内容

ダイレクトマーケティング支援事業

URL

http://www.find-star.com/

本社住所

〒101-0061 東京都千代田区三崎町1-4-17 東洋ビル11F

支社

九州営業所

グループ会社

株式会社ワンスター、ターゲットメディア株式会社、株式会社スタートライズ、スタークス株式会社、株式会社ニュースター、株式会社スタークラウド、亞星通股份有限公司(STAR TO ASIA CO.,LTD)

設立

1996年12月

資本金

6,500万円

従業員数

257名(グループ合計。役員、契約社員、アルバイト・パート含む。2014年7月1日時点)

取引銀行

三菱東京UFJ銀行、三井住友銀行、みずほ銀行

加盟団体

社団法人日本通信販売協会(JADMA)、日本地域広告会社協会(JLAA)、起業家・創業者の世界的ネットワーク組織(EO Japan)

グループ総会での社員の集合写真

当社グループの社員総会にて

同封・同梱広告の広告代理事業では、国内のシェアは圧倒的にNo.1。
No.1を活かして、クライアントには以下のメリットをご提供しています。

700社以上支援!過去実績データベースを踏まえた媒体選定

ファインドスターでは、過去700社以上の同封・同梱広告の媒体・制作の支援を行ってまいりました。展開した企業は、化粧品や健康食品など単品リピート通販事業をはじめ、不動産・リゾートやリユース買い取り、BtoBサービスなどさまざま。過去に他社が行った広告のレスポンス実績をデータベース化しているため、商品やターゲット、オファー価格などに合わせて最適な媒体・広告クリエイティブを提案できます。

単品リピート通販のビジネスモデルに精通した提案

化粧品や健康食品など単品リピート通販会社に特に注力して、支援をしてまいりました。単品リピート通販事業では、新規顧客のリピートによってはじめて収益が生まれます。社内の分析スタッフも含めて、新規顧客のレスポンスやCPOだけでなく、本商品・定期コースへの引き上げ率やLTVなどのシミュレーション・検証を実施。社内の他部門・グループ会社で展開しているコールセンターはじめCRM部門とも連動して、「リピートするお客様」を効率良く獲得できます

媒体の仕入れ面での価格メリットを還元

多くの媒体において、代理店として取扱量がNo.1です。媒体によっては、広告窓口を一括してお任せいただく場合(=メディアレップ)も数多くあります。そのため、媒体の仕入れでもスケールメリットが働きやすくなります。その分の価格メリットを、クライアントにも還元できるのです。

レスポンスの出やすい「新規媒体」を年間100前後開拓

これまで同封・同梱広告が入っていなかった通販カタログや会報誌に提案をして、新しく広告媒体としてメニュー化する開拓活動も、専門の媒体チームで行っています。1年間に100前後(目安)の媒体を新たに開拓。“広告慣れ”していないお客様からレスポンスを獲得しやすい新規媒体を、いち早くご提案できます。

オペレーション部門が細やかにフォロー

同封・同梱広告では、媒体社は広告事業を本業としては行っていない場合が多くあります。そのため、チラシの納品・発送をドラブルなく実施するためには、広告代理店の細やかなサポートが不可欠です。ファインドスターでは、営業部門とは別に習熟したオペレーション部門が安定的な運営を行い、広告実施の決定からレスポンスが届くまで、安心してお待ちいただけます。

グループ総会での社員の集合写真

同封・同梱広告によるプロモーションを検討されている会社様には、当社の専門スタッフがアドバイスさせていただきます。お気軽に資料請求・お問合せください。

お問合せ・資料請求

媒体社様からのお問い合わせ